埼玉県川口市のスタジオDO様にてWordPressの訪問指導

今日は、埼玉県川口市でお仕事でした。

WordPressで制作したホームページを納品完了したお客様のご自宅兼オフィスに訪問。管理画面の操作や、更新方法のご指導をしてまいりました。

ホームページはレンタルスタジオDO様。

レンタルスタジオDOさんのデザイン半端なし!

オリジナル建築でのスタジオ建物には大感動でした。それまでは、写真データでしか拝見していなかったもので。

あまりに感動しすぎて、手持ちの端末で写真を撮ってくるのを忘れるというミスを犯してしまうほど(苦笑) ああ、せっかくホームページを作らせていただいたのだから、このチャンスにこそ本物と自分の記念写真が欲しかった、、、悔やまれてないりません。

ということで、また行こーっと(気持ちの切り替え早いです)

 

オーナーご夫妻がこれまた素敵な方なのです

スタジオのオーナー様は、空手道場を経営されています。とても人気の道場らしく、新規入会はウェイティング状態らしいです。

人気なのもよくわかります。空手のホームページを拝見すると、子供たちの素敵な笑顔が飛び込んできます。

奥様は、本スタジオでリンパ(リンパドレナージュ)の教室を開催されているそうです。ムムム、それには個人的に興味がある! そう思った私は、すかさず詳細を伺って来ました。何せ、血管や筋肉を切除する手術歴5回の体を持っておりますため、血流の滞りが当たり前。

お仕事でのご縁が、今後の私の体調上昇へのご縁となりそうです。奥様、どうぞ宜しくお願いします。

 

サイト制作は、作って、納品して、終わりではない(持論)

私がコンサルタントであり、セミナー講師であるという立場であるから否かではなく、サイト制作は作って終わりではないと思っています。なぜなら、作っただけでクライアント様の本当の望みが叶うわけではないからです。(所有だけが望みなら叶うこともあるけど。)ほとんどの場合、

 

「ホームページを持つ=最終ゴール」  ではなく

ホームページを持って○○したい、○○できたらいいな

 

こっちがゴールであり、目的です。
そのために、納品後のコンサルやご指導こそ重要案件だと考えて、そこまで関わらせていただいています。

 

私にご依頼くださるお客様は、ほとんどが「自分で更新したい」が真の望みの一つです。それゆえにCMSに興味を持ち、WordPressでの制作をお選びくださいます。

今日も、管理画面の操作と更新の仕方などをご指導でした。お時間はかかりますが、一つ一つ丁寧に、一緒に画面を見ながら確認していくことで、制作側とお客様とのゴールが近づくのを感じます。

 

納品して終わり。制作者はゴール!

お客様はパスを受け取ったけど、取り残されている感じ。

 

そういうのは、絶対だめ!

そして、「納品後に質問するのがはばかられる、、、」「こんな質問今更できない」と、お客様に思わせるプロゆえの高圧的な雰囲気や感想を与えて終わる仕事もダメ。

私が常々大事にしているポリシーです。

(なんでも質問してくださいね、わからないことがあったら遠慮せずに聞いてくださいね、と笑顔で何度お伝えしても「聞けないわ」とおっしゃる方も時にはいます。そこまでくると、もうお手上げなので、残念ながら互いの相性による問題!)

今日も、お伺いできてよかったなぁと、感謝の気持ちでいっぱいでした。ありがとうございました!

余談

ちなみに、つい先日までオーストラリアからお客様がいらしていたとのことで、お土産のチョコレートをいただいちゃいました。

チョコ大好き!嬉しかった〜(笑)