リスニング・ママプロジェクトで知り合った弘中明子さんとzoomを使ってミーティング

腸閉塞もどきで救命に運ばれた10日前、多大なご迷惑をおかけした一人に神戸の弘中明子(ハートフルライフ相談室)さんがおります。

その日は、弘中さんのオンラインセミナーを受講するはずでした。

ご想像の通りドタキャンとなりまして、あの時は本当にごめんなさい!

しかも受講のお願いをしたのが前日。

その翌日のドタキャンでしたので、いくら急病とはいえ、もう心苦しく。とほほ。

 

神戸発信の子供の話を聴くコツ講座

講座内容は、リスニングママ・プロジェクト(以下リスママ)の公式講座でもある「子供の話を聴くコツ講座」でした。

弘中さんと私は、リスママのリスナーとしてたくさんのママのお話を聴いてきました。聴くについて一緒に学び、経験してきています。

そして次は講師としての活動でステージアップ。私も準備をしているので内容は知っていますが、弘中さんの初「聴くコツ」講座ということ、初のオンライン(zoom講座)を体験したかったのです。

そう、とっても楽しみにしていたのに。。。

受講はできなかったのですが、どうだったかなぁととても気になり、直接お話を伺う機会を作っていただけたという流れです。

 

zoomで講座を開催する可能性を知る

優しい弘中さん、ドタキャンうがいにも色々丁寧に教えてくださいました。

本当にありがとうございます!

加えて、これまでオンラインミーティングをする際にはスカイプを利用していましたが、初めてzoomで行いました。これも貴重な体験です。

zoomでできることを知るたびに、ワクワク・ドキドキ。

流行ってはいるけどどうなのかなぁと不安だった点を、一つ一つクリアになりました。

使えると思ったのは

  • 1クリックで繋がる
  • ホワイトボード機能
  • 画面共有機能
  • ブレークアウトルーム(Breakout Rooms)機能

 

特に最後のブレークアウトルーム機能は、ホストがzoomに集まった参加メンバーを少人数の小部屋に分けることができます。

参加者同士を2人1組に分けて「聴く&話す」のワークをしてもらうのに使えます。これさえできれば、もはや対面でなくても良いわけで。すごい!

自分がZOOMを使って講座をやるイメージも明確に広がっていきます。

 

個人事業主同士のつながりっていいものです

弘中さんのお話を伺って、すぐにでもオンライン講座がやりたくなりました。

まだまだ体調も完璧ではないですし、昨年末から時間を奪われている子どもの付き添い、送り迎えもありますが、気持ちはしっかりそっちを向き始めたようです^^

ちなみに、彼女とは直接お会いしたことはまだありません。

でももう2年かな? 神戸と東京と、インターネットを通じてお話する機会をたくさん頂戴していて、とても信頼していますし、頼りにさせてもらっています。私の苦手な情報収集や検索能力に彼女は長けているので、尊敬の念でいっぱいです。

お互い子育てをしながら、個人事業主として在宅メインで働いているので、共感できる部分を多く持っているんだと思います。

そんな環境が一緒でも、合わない人はいますが(苦笑)。

私は友達が多い方ではありません。引きこもりがちだし、昔から狭く深くなタイプ。そんな私特有の人間関係の中で、お会いしたことがないのに、こんなにいろいろ教えていただき、頼りにできる人がいるってことに安堵さえ覚える次第です。

あとは、甘えすぎないように注意かな(笑)

 

「聴く」ことや「子供の話を聴くコツ講座」のコンテンツについて、”いいものだよね!””広めたいよね”と言い合い、共に行動していける仲って良いです。出会いに感謝です。

今日は、システムについても、人間関係についても、インターネットの可能性を深く知るミーティングになりました。

明子さん、本当にありがとうございました!

 

【明子さんのブログ】
幸せな結婚・ママを楽しむ女性のための心理学&コミュニケーション ハートフルライフ相談室