「スピード感」は欲しいものを手に入りやすくする種かも?!

メッセージ機能ってすごいなと改めて思う本日。

2018年は、年賀状による新年の挨拶をメールやメッセージに代えました。失礼にあたるかもしれませんが、事情をご理解いただきたく、ここは自分の時間捻出のためと、密にコミュニケーションをとりたいという希望を形にすべく実行してみたのです。

結果としては、リアルタイムで「お正月何してましたか?」「こんな感じですよ」と生ではないですが生の声が返ってきた感じで、とても心地よいものでした。

スピード感

そのまま仕事が決まったり、アポが決まったり。「今年こそ会いましょう」と書き続けて10年以上会わない人もザラだった年賀状のやり取りよりは、即効性はすごかったです。

今日は、そんな流れの一環でお友達とランチをしてきました。

昨日、半年以上ぶりにメッセージのやり取りをして、締めに「うがいさん、忙しそうですが、落ち着いた時にでもランチしましょ! よろしくお願いしま〜す。」と送ってくれたんですね。

もう、速攻ですよ。「いつにしましょう?」って。

こういう投球は、すかさず打たなきゃダメです。

それがネット社会の利点、即効性を使わにゃ損損。

「2月に入ってからですかね〜」なんて返信しつつも、「直近、明日も空いてます!」って送ったら相手も即決。

 

いいなぁこのスピード感。

 

たまたま空いていたそのチャンスを無駄にしないこの感覚がたまらなく好きです。

同じ区内在住だったので、近所の手ごねハンバーグ屋さんに行ってきました。

ハンバーグ屋さんのメニュー

サラダバーに興奮!

だって、今お野菜高いじゃないですか。キャベツも一玉350〜500円超えも見かける氏。主婦二人大喜びで、もりもりお野菜頂いてきました。

子供や家族の話ももそうですが、仕事の話やお金の話も気さくにできるので、とっても貴重な友人です。

楽しくて、楽しくて、11時半から14時までいちゃいました。その間、お客さんが2回転半してたかな。あらま、人気店だったのねと。

おしゃべりな二人を許してくれたハンバーグ屋さんには感謝の気持ちでいっぱいです。近々、家族で夜来ますね!お約束して店を出ました。

  • 良いやり取り
  • 良い友人
  • 良い時間
  • 良い空間
  • 美味しいご飯

こんなに揃ったらパーフェクト!

仕事のヒントもたくさんいただいたので、どんどんお客様に反映していこうと思います。

ありがとうWさん!