Youtubeの移行作業

Youtubeにアップしてある動画を、別のYoutubeチャンネルに移行する作業をしています。

お引越しですね。

たかがYoutube、されどYoutubeでございまして、今や子供達も簡単にアカウントを持ち動画を投稿しているSNS(と言ってもいいのかな)ではありますが、本業がある個人事業主・小規模事業主さんにとっては設定から面倒な作業なです。

それを代行して行うのが、私のお仕事!
コンサルタントという、ある意味何でも屋さんでございます。

「お客様に動画を見ていただくためのYoutubeの運用をしたい」と言うリクエストをいただいたのが発端です。

 

設定だって慣れていない人にとっては大変な作業

Youtubeはアカウントを持っていなくても、視聴はできますよね。

だから、動画の投稿もそのまま出来ると思ってしまうことも。

いやいや、きちんとアカウントをとって、自分の放送局である「チャンネル」を持たないとですよ。ご説明します。

でも、

gmailを使っている人は、すでにYoutubeのアカウントを持っていることになります。googleがYoutubeを買収したことで、連携されておりますゆえです。

この辺りをご説明すると、お客様は???な顔になります。

  • アカウント取らないと動画は投稿できないですよ
  • でもアカウント持ってるかもしれませんよ

なんだか意味わからないですよね(笑)

 

本業がある方には本業優先で頑張って欲しいから代行します!

Youtubeくらい、やろうと思って時間を確保できれば設定・投稿できるでしょう。

でも、本を読んだり、ネットで検索したり、指導を受けて理解したりできなかったり、その時間が実はもったいない場合も。

本業で稼ぐ時間に当てたら、時間と労力の投資として、こんなにスムーズなことはないでしょう。

そんなお話をさせていただき、もともとご指導で入ったYoutubeのコンサルティングから、代行作業に変更となりました。

ご指導でしたら

  • Youtubeでできることの解説
  • アカウントの取り方
  • 設定のご指導
  • 投稿作業のご指導

が私の仕事内容です。これが代行に変わりましたので

  • アカウントの開設
  • Youtubeチャンネルの設定(名前の変更やヘッダー画像の作成など)
  • 動画の移行(プライベートチャンネルにアップされていた動画をブジネスチャンネルに移行)
  • スマホからの動画投稿のご指導

このような作業変更が生じました。

よく釣りにたとえられますよね。

魚を釣って与える作業と、魚の釣り方を教えて一生魚に困らないようにしてあげる作業、どっちがいいでしょう?

一見すると、やり方を知っている方が今後困った時にいちいち他人に聞かなくて良いので良さそうですが、今回の場合は「本業優先」と言う優先順位がございました。

なんでも自分でやってしまいがちな個人事業主、小規模事業者ですが、任せられるところは外部二任せ、自分は本業に集中。それで売り上げをさらに上げていくという考え方もございます。

そんなお役に立てればこれ幸い。

そう思いながら、今回も作業を代行しております。

私のように、子育てをしながらで、体に障害があるため在宅で仕事ができるのをベターとする働き方の場合は、大変嬉しいご依頼なのです。

お客様とはwin-winで頑張りますよ!