2018年6月23日(土)東京北区にて「超・傾聴講座」やります

傾聴講座

「聴く」を感じる・見直すコミュニケーション講座〜ブライトリスニング体験会を受講してくださったお客様から、「さらに実践的な傾聴・聴くスキルを教わりたい」とのご要望をいただきました。

そこで、緊急開催決定!

うがいの「超・傾聴講座」
(出典元:株式会社タンジェリンラボのブライトリスニング講座) 

  • 6月23日(土)
  • 東京都北区
  • 10:00〜13:30
  • 受講費 6,000円

3時間、聴くの実践ワークをしっかりやります

参加の必須条件は、うがいの「聴く」を感じる、ブライトリスニング体験講座5分間「聴く」コミュニケーション講座を受講したことある人です。

  • 聴く力をつけたい
  • 実践的に学びたい
  • 講座を受講した時はできたけど、もう忘れてしまった

などのお気持ちがある方、ぜひご参加ください。

現在の所、マンツーマン講座としてお客様に提供する予定です。でも、私も!という方がいらっしゃったら、ジョイントしていただくこと可能です。

徹底的に、短時間でも、できるとこまでやってみる!

そこが目標です。

先日6月13日(水)に上野で開催したブライトリスニング体験会でも出た感想なのですが、

  • 「聴く」は1日にしてならず!
  • できたと思ったけど、すぐ忘れちゃう
  • 定期的なワークって大事、やりたい!

ここを埋めるためのアフター講座でもあります。

 

ブライトリスニングとは

ブライトリスニングとは、その人自身の本当の望みに沿った答を出すことを目指す聴き方です。

単なる問題解決ではなく、その過程を重要としています。

感情を大切に受け止め、消化すると変化がおきます。

本当に望んでいること
に気づき、心からの選択をすることができます。

納得して、ハラから決めたことは、歓びに満ちて実践できます。

なお、今回の超・傾聴講座は、ブライトリスニング本講座を受講したうがいの理解をベースに行います(正式なブライトリスニング本講座とは異なります。)

 

ただ耳を傾けるのでは、相手はホントの気持を話してくれないかも

 

ただ耳を傾けるのでは、相手はホントの気持を話してくれないかもしれません。

話し手本人も、どう話したらいいか、わかってないこともあります。

聞き手の望みを予測して、それに合わせた答を、話し手が出してしまうこともあります。

 

「ブライト・リスニング」は、解決のカギも、解決する力も、必ず相手が持っていることを信頼し、サポートする聴き方です。

自分にも、大切な人にもこの聴き方でコミュニケーションしていただきたい!

聴く力は仕事で、家庭で、どこでも必要な時代に

プレジデント特集聞く力 日経ビジネスアソシエの聞き方特集

最新号の「プレジデント」「日経ビジネスアソシエ」にも、聞く力・聞き方が取り上げられています。

 

漢字表記は異なりますが、概念として人の話を聞く・聴く力が、今とても重要で必要なスキルである、ということには変わりないでしょう。

ようやくに広がってきた「聞く」「聴く」の重要性。私たちに必要な意識。

仕事の中で人と関わる人、家族円満で過ごしたい人、子育てをしている保護者の方、多くの人に広まることを願います。

 

講座内容(予定)

  • 「聴く」ってなんだろう・・・の振り返り
  • ただ聴く
  • エンパシーサークル
  • オウム返し
  • 100%オウム返し
  • 要約
  • 感情を聴く
  • 本質を聴く
  • 話を整理しながら聴く